トランスフォーマー/リベンジ

著者:HaLu

transformers-revenge-re2_SB_J

■大ヒットのシリーズ第2弾も間違いなし!

スティーブン・スピルバーグ&マイケル・ベイの初タッグで大ヒットとなったSFアクションの続編です。キャスト・スタッフも前作から引き続きの登板という感じで、安定感抜群の第2作となりました。前作で主人公のサムを守った金属生命体の集団:オートボットに敗北してしまったディセプティコン一味が“復讐”を掲げて、新たな仲間を引き連れて再び地球をへ襲撃、反撃を開始します。その闘いはどんどん壮絶に展開していき、ど迫力のスケール、驚異のビジュアルで描かれています。

 

■ふたたび闘いの渦の中へ

正義の軍団:オートボットVS悪の軍団:ディセプティコンの壮絶な闘いから2年が経っていました。高校生だったサムは大学生になって、恋人のミカエルとは遠距離恋愛となり、親元から離れてキャンパスライフを始めていました。米政府はというと・・・、セクター7と名付けられた金属生命体の極秘研究機関を解体、ディセプティコンと戦った優秀な兵士たちを集めて、オートボットと協力しながら、世界のあちこちに散らばって生息しているディセプティコンの排除のための精鋭部隊“NEXT”を作っていました。そう、今では、金属生命体の正義の集団:オートボットと人類は協力して、悪の残党:ディセプティコン退治を行っていたのです。

ある日、サムはオートボットVSディセプティコンの争いの原因となった“キューブ”のかけらを発見します。それ以来、サムの体には変化が起こります。“キューブ”ある情報が刷り込まれ、幻覚の中でトランスフォーマーと人類の因縁を知ってしまうことになるのです。そして、再び、サムは彼らの戦いに関わっていくことになっていきます。

 

■ディセプティコンに狙われる主人公のサム

人類とトランスフォーマーの因縁。ここが今回のお話のポイントです。前回のように、仲間同士の戦いではなく、今度は人間もかかわってくるわけです。サムの頭の中に情報が刷り込まれたことを知ったディセプティコンは、その情報を入手すべく、サムをさらっていきます。その情報とは、彼らの争いの元となったエネルゴンに関する情報です。両親やら、恋人のミカエラやら、まあいろんな人が巻き込まれていくわけですが、相棒のビー(かわいいですよね、バンブルビー)が活躍したりと、前作からのファンの目も飽きさせません。ネタバレになってしまうので、細かい戦闘内容は省くとして、自分の身をもってして、仲間と地球を助けようとしたヒーローの中のヒーロー、オプティマスも無事に助かります。オプティマスのいいところは、助けてもらったことにきちんと感謝の意を示すところ。礼儀正しく、リーダーにふさわしい存在なのです。そして、地球との因果関係もはっきり分かったところで、それをきちんと受け止め、記憶の中に刻み込むのです。めでたしめでたしで終わりというわけではないですね。いくつかの謎は解けたものの、また新たな謎も生まれてきました。キャンパスライフへと戻って行ったサムですが、平穏な日々はいつまで続くのでしょうか?トランスフォーマーが世界中にいるということが分かったので、今後の展開が楽しみです。共存という形で進んでいくのか、はたまた新たな闘いが起こってしまうのか。サムの中にはまだ何か情報のかけらのようなものが残っているようにも見えるので、また次の作品が楽しみになります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. ショーウィンドウの向こうから、空を見上げるPepper
    著者 : 神崎洋治 なぜソフトバンクは、Pepper の誕生を「人類にとっての転換点」とまで表現し…
  2. アトリエ・アルデバランで体験で きる
    著者 : 神崎洋治 自律学習機能によって、Pepper ができることや会話のバリエーションは増えて…
  3. アルデバランが開発した身長58cm の二足歩行の人型ロボット「NAO」
    著者 : 神崎洋治 Pepper の発表は共同開発を行っているアルデバラン社と協同で行われました。…

ピックアップ記事

  1. ショーウィンドウの向こうから、空を見上げるPepper

    2014-9-25

    【特集:Pepper の衝撃(7/7)】Pepper 誕生 その本当の衝撃とは

    著者 : 神崎洋治 なぜソフトバンクは、Pepper の誕生を「人類にとっての転換点」とまで表現し…
  2. アトリエ・アルデバランで体験で きる

    2014-9-25

    【特集:Pepper の衝撃(6/7)】機能拡張は無限大、ロボアプリの開発とダウンロードが可能

    著者 : 神崎洋治 自律学習機能によって、Pepper ができることや会話のバリエーションは増えて…
  3. アルデバランが開発した身長58cm の二足歩行の人型ロボット「NAO」

    2014-9-25

    【特集:Pepper の衝撃(5/7)】Pepper はソフトバンクとアルデバランの共同開発

    著者 : 神崎洋治 Pepper の発表は共同開発を行っているアルデバラン社と協同で行われました。…

話題をチェック!

  1. ショーウィンドウの向こうから、空を見上げるPepper

    2014-9-25

    【特集:Pepper の衝撃(7/7)】Pepper 誕生 その本当の衝撃とは

    著者 : 神崎洋治 なぜソフトバンクは、Pepper の誕生を「人類にとっての転換点」とまで表現し…
  2. アトリエ・アルデバランで体験で きる

    2014-9-25

    【特集:Pepper の衝撃(6/7)】機能拡張は無限大、ロボアプリの開発とダウンロードが可能

    著者 : 神崎洋治 自律学習機能によって、Pepper ができることや会話のバリエーションは増えて…
  3. アルデバランが開発した身長58cm の二足歩行の人型ロボット「NAO」

    2014-9-25

    【特集:Pepper の衝撃(5/7)】Pepper はソフトバンクとアルデバランの共同開発

    著者 : 神崎洋治 Pepper の発表は共同開発を行っているアルデバラン社と協同で行われました。…

ランキングTOP5

ページ上部へ戻る