ロボット映画紹介『アンドリューNDR114』

著者 : HaLu

ロボット映画紹介『アンドリューNDR114』

ロボット映画紹介『アンドリューNDR114』

■ロボットの原則:人間の命令には服従
舞台は近未来のアメリカです。ある日、マーティン家に家事全般をこなすロボテックス社の最新型ロボットNDR114が届きます。リチャードが家族のために購入したロボットで、名前をアンドリューと名づけました。マーティン家は4人家族です。アンドリューは父親のリチャードを「サー」と呼び、彼の妻を「マム」、長女のグレースを「ミス」、そして次女のアマンダを「リトル・ミス」と呼んでいました。サーは家族の一員となったアンドリューの存在に少し興奮気味、マムはどう接したらいいのかちょっと戸惑っていました。ミスはロボットは家電製品とバカにした様子です。それに比べて、リトル・ミスはアンドリューを友達のように、ホントの家族のように感じていて、人間であるかのように接していました。
ある日、ロボットには原則があります。「人間の命令に服従しなければならない」。そのことを聞いたミスは、試しにアンドリューに2階の窓から飛び降りるように命じ、それに従ったアンドリューは体に大きなダメージを負ってしまいます。この日を境にサーは「アンドリューを人間と同様に扱う」と宣言するのです。
人間のように扱うだけだったはずなのに、実はアンドリューには個性や創造性があるということがわかります。リトル・ミスの宝物のガラスの馬を壊してしまったアンドリューは、彼女から「大嫌い」宣言をされてしまいます。そこで、アンドリューがとった行動は、流木を使って木彫りの馬の人形を作ってプレゼントをするということでした。これはもうロボットの行動ではありません。規格外の神経回路があるということに気づいたロボテックス社はアンドリューの廃棄を提案しますが、リチャードが拒否をして、そのまま家族の一員としてリチャード家に留まることになるのです。

■変わっていく家族、変わらない自分
時は流れ、年と共に変わっていくマーティン家の面々。それに対して、ずっと変わらない自分にアンドリューは孤独感を覚え始めます。一方、最初からアンドリューには、ロボットとしてではなく人間であるかのように接していたリトル・ミスは、アンドリューに対しては好意を抱いていたのです。その気持ちを抱えたまま大人へと成長していました。しかし、感情はどうあれ、やはりアンドリューがロボットである事実は受け入れなければなりません。ロボットに愛情を抱いても、その気持ちが叶うことはないと考えたリトル・ミスはフランクと結婚し、息子も授かりました。
そんな状況の中、アンドリューは、やはり孤独感を消し去ることができず、なんとか人間に近づきたいと思い始めてしまいます。アンドリューは自由になりたいとサーに伝えます。家を出ることを命じられたアンドリューは、自分と人間とのギャップを埋めるためには、自分が人間に近づけばいい、人間のようになればいいのだ!と思い始め、自分と同じような個性を持つロボットを探す旅に出ることになります。

■人間になりたいと願ったロボット・アンドリュー
リチャード家を出て、自由の身になったアンドリューは発明家でロボットエキスパートのルパートと友人になり、ロボットが人間に限りなく近くなれる可能性があることを知ることになります。人工の皮膚によって外見を人間ソックリに変えてしまったのです。そんな折り、すっかりおばあちゃんになってしまったアマンダとその孫娘のポーシャと出会います。そしてポーシャに恋心を抱くのですが、彼女は別の男性との結婚を考えていました。何度も何度も人間に近づくべくアップグレードを繰り返すアンドリューは、ポーシャと結ばれることになります。彼女との結婚を形式的に認められようとするのですが、現実的にはそれはとても難しいことでした。アンドリューの体は人工臓器でできている状況でそれは、人間と同じように老化していきます。結局人間としては認められることができなかったアンドリューでしたが、ポーシャと一緒に天国へ旅立って行きます。誰に認められなくても幸せな最後だったのです。

■感情を持ってしまったロボットは―――。
見た目は人間と同じになっていても、いくら部品を取り替えてアップグレードしてもロボットであるという現実を受け入れなければならなかったアンドリュー。限りある命、いつかは失われる存在である人間を愛する心を持っていたアンドリューと人間の違いは何だったのでしょうか。
相手の感情がわかるロボットが開発されている今、もし、そのロボットがアンドリューのような感情まで抱いてしまうことがあったら、そしてまた、人間がロボットに対して、リトル・ミスやポーシャのような感情を抱くことがあるとすれば、どうなってしまうのだろうと。
様々なロボットが開発されている今だからこそ、そこまでのことも視野に入れてと現実味を帯びて考えさせられる作品です。

アンドリューNDR114
発売中 ¥1,410(税抜)
発売・販売:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. ショーウィンドウの向こうから、空を見上げるPepper
    著者 : 神崎洋治 なぜソフトバンクは、Pepper の誕生を「人類にとっての転換点」とまで表現し…
  2. アトリエ・アルデバランで体験で きる
    著者 : 神崎洋治 自律学習機能によって、Pepper ができることや会話のバリエーションは増えて…
  3. アルデバランが開発した身長58cm の二足歩行の人型ロボット「NAO」
    著者 : 神崎洋治 Pepper の発表は共同開発を行っているアルデバラン社と協同で行われました。…

ピックアップ記事

  1. ショーウィンドウの向こうから、空を見上げるPepper

    2014-9-25

    【特集:Pepper の衝撃(7/7)】Pepper 誕生 その本当の衝撃とは

    著者 : 神崎洋治 なぜソフトバンクは、Pepper の誕生を「人類にとっての転換点」とまで表現し…
  2. アトリエ・アルデバランで体験で きる

    2014-9-25

    【特集:Pepper の衝撃(6/7)】機能拡張は無限大、ロボアプリの開発とダウンロードが可能

    著者 : 神崎洋治 自律学習機能によって、Pepper ができることや会話のバリエーションは増えて…
  3. アルデバランが開発した身長58cm の二足歩行の人型ロボット「NAO」

    2014-9-25

    【特集:Pepper の衝撃(5/7)】Pepper はソフトバンクとアルデバランの共同開発

    著者 : 神崎洋治 Pepper の発表は共同開発を行っているアルデバラン社と協同で行われました。…

話題をチェック!

  1. ショーウィンドウの向こうから、空を見上げるPepper

    2014-9-25

    【特集:Pepper の衝撃(7/7)】Pepper 誕生 その本当の衝撃とは

    著者 : 神崎洋治 なぜソフトバンクは、Pepper の誕生を「人類にとっての転換点」とまで表現し…
  2. アトリエ・アルデバランで体験で きる

    2014-9-25

    【特集:Pepper の衝撃(6/7)】機能拡張は無限大、ロボアプリの開発とダウンロードが可能

    著者 : 神崎洋治 自律学習機能によって、Pepper ができることや会話のバリエーションは増えて…
  3. アルデバランが開発した身長58cm の二足歩行の人型ロボット「NAO」

    2014-9-25

    【特集:Pepper の衝撃(5/7)】Pepper はソフトバンクとアルデバランの共同開発

    著者 : 神崎洋治 Pepper の発表は共同開発を行っているアルデバラン社と協同で行われました。…

ランキングTOP5

ページ上部へ戻る