ロボット映画紹介『her/世界でひとつの彼女』

著者 : HaLu

her_SBD

■人工知能(AI)×傷心作家のラブストーリー
スパイク・ジョーンズ監督。デビュー作で『マルコヴィッチの穴』なる傑作を世に送り出した彼の最新作はラブストーリー。普通のラブストーリーになるわけがないと期待が膨らみます。離婚調停中の男が、サマンサと言う名前の人工知能(AI)型オペレーションシステム(OS)の存在を知り、その声だけの存在であるサマンサに本気で恋に落ちるというお話です。ここだけ見れば、近未来型ラブストーリーかなと言った感じですが、やはりそこは単なるラブストーリーにならないのが、奇才・スパイク・ジョーンズの映画だなと言ったところです。近未来と言う設定ではありますが、なかなか今の進化したテクノロジー社会、コンピューター社会からは容易に想像がついてしまうという、少しドキッとするようなお話になっています。

 

■恋に落ちた相手は声だけの存在
舞台は、近未来のロサンゼルス。コンピューターはさらなる進化を遂げています。主人公のセオドア(ホアキン・フェニックス)の職業は代筆ライター。他人に代わって相手への想いを手紙につづるという仕事です。そんなちょっぴりロマンティックな仕事をしています。仕事は順調でしたが、妻のキャサリンとは離婚調停中で、その想いは今も断ち切れないままです。傷心状態のセオドアは広告で最新型のAI型OS“OS1”を知ることになります。広告の謳い文句は、“話を聞き、理解してくれる。個性や意識もある世界初のAI型OS”。早速購入して自宅のPCにインストールします。起動したシステムから聞こえてくる声は無機質な機械的な声ではなく、とてもセクシーでした。「ハロー」「サマンサよ」。会話をするごとに進化をしていく学習能力もあるということで、まるで本物の人間と話しているように錯覚してしまいます。サマンサをすっかり気に入ってしまい、携帯端末にもインストールしていつでもどこでも一緒に過ごすようになります。
ケンカもするし、嫉妬もする、そのときそのときの気持ちを打ち明け、相談する、そんな2人(正確には1人プラス1コということなのですが)は恋人同士のようになっていきます。
と、ここまでは人間と人工知能といった関係ではありますが、チャーミングで、かわいらしい物語に見えますが、少し離れて落ち着いて状況を把握してみれば、進化しすぎたコンピューター、作りもの相手に、それを生み出してきた人間が、心を動かされ翻弄されているという姿が見えてきます。
文明の進化を手放しには喜べない、少し背中がぞくっとするような感覚を覚えませんか。

 

■人間とコンピューターの恋愛の行方は
コンピューターの進化と言うものには、大変驚かされる毎日です。人工知能を搭載したコンピューターが考えて、その先を判断し、結論を導きだす。コンピューターがチェスや将棋などで人間をいとも簡単に負かしてしまう姿を見たことがある方も多いと思います。
人間というものは、感情という存在があるので、いつも必ず論理的に動くという保証がありません。膨大な情報の処理、それを分析し、答えを導く、そういった作業は感情を持たないコンピューターならではの得意分野なはずなのですが、今や、Pepper(ペッパー)のような存在も登場してきています。相手の動きを見て、相手の感情を理解し、経験や知識をネットワーク経由で共有&進化することができ、将来的には感情を“与える”ことを目指しているというのです。この映画を観ていて、果たして相手(人間)の感情まで理解し、そして自身も感情を持った存在をうまく、コントロールすることができるだろうかと不安な気持ちが出てきたことは否めません。作るのも人間、使うのも人間。進化すべきなのは、コンピューターではなく、人間のほうなのではないでしょうか。
加速度的に進化しているコンピューターの成長とともに、人間も停滞しないように、うまく付き合っていけるように、アップグレードしていかなければと改めて考えさせられます。

12月3日発売【初回限定生産】her/世界でひとつの彼女
ブルーレイ&DVDセット 3,790円+税
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. ショーウィンドウの向こうから、空を見上げるPepper
    著者 : 神崎洋治 なぜソフトバンクは、Pepper の誕生を「人類にとっての転換点」とまで表現し…
  2. アトリエ・アルデバランで体験で きる
    著者 : 神崎洋治 自律学習機能によって、Pepper ができることや会話のバリエーションは増えて…
  3. アルデバランが開発した身長58cm の二足歩行の人型ロボット「NAO」
    著者 : 神崎洋治 Pepper の発表は共同開発を行っているアルデバラン社と協同で行われました。…

ピックアップ記事

  1. ショーウィンドウの向こうから、空を見上げるPepper

    2014-9-25

    【特集:Pepper の衝撃(7/7)】Pepper 誕生 その本当の衝撃とは

    著者 : 神崎洋治 なぜソフトバンクは、Pepper の誕生を「人類にとっての転換点」とまで表現し…
  2. アトリエ・アルデバランで体験で きる

    2014-9-25

    【特集:Pepper の衝撃(6/7)】機能拡張は無限大、ロボアプリの開発とダウンロードが可能

    著者 : 神崎洋治 自律学習機能によって、Pepper ができることや会話のバリエーションは増えて…
  3. アルデバランが開発した身長58cm の二足歩行の人型ロボット「NAO」

    2014-9-25

    【特集:Pepper の衝撃(5/7)】Pepper はソフトバンクとアルデバランの共同開発

    著者 : 神崎洋治 Pepper の発表は共同開発を行っているアルデバラン社と協同で行われました。…

話題をチェック!

  1. ショーウィンドウの向こうから、空を見上げるPepper

    2014-9-25

    【特集:Pepper の衝撃(7/7)】Pepper 誕生 その本当の衝撃とは

    著者 : 神崎洋治 なぜソフトバンクは、Pepper の誕生を「人類にとっての転換点」とまで表現し…
  2. アトリエ・アルデバランで体験で きる

    2014-9-25

    【特集:Pepper の衝撃(6/7)】機能拡張は無限大、ロボアプリの開発とダウンロードが可能

    著者 : 神崎洋治 自律学習機能によって、Pepper ができることや会話のバリエーションは増えて…
  3. アルデバランが開発した身長58cm の二足歩行の人型ロボット「NAO」

    2014-9-25

    【特集:Pepper の衝撃(5/7)】Pepper はソフトバンクとアルデバランの共同開発

    著者 : 神崎洋治 Pepper の発表は共同開発を行っているアルデバラン社と協同で行われました。…

ランキングTOP5

ページ上部へ戻る