ロボット映画紹介『WALL・E/ウォーリー』

著者 : HaLu

■元祖?お掃除ロボット
お掃除ロボットと言えばパッと思い浮かぶのが、ルンバとこの「WALL・E/ウォーリー」です。
時代は29世紀の地球。29世紀、果てしなく先のお話です。ウォーリーは、人間に見捨てられて、あたり一面ゴミに埋め尽くされている地球で、黙々とゴミ拾いをしています。700年もの間ずっと独りぼっちで。そんなぼっちのウォーリーの楽しみは、ゴミの中にお気に入りを見つけてコレクションをすることでした。お気に入りの宝物は、ミュージカル映画「ハロー・ドーリー」のビデオです。ウォーリーはこれを観ながら、いつか自分も映画の中の登場人物のように、誰かと手を繋ぎたい、そんなことを夢見ています。そんなウォーリーの前にある日、白く美しい姿のロボットの“イヴ”が現れます。ウォーリーは一目で恋に落ちてしまいます。“イヴ”の気を惹くためにあの手この手を使ったウォーリーの恋の大作戦が始まります。

■言葉は少ないけれど、切なさはあふれてます
この映画、発せられる言葉がとても少ないです。言葉として出て来るものは、劇中に登場するテレビやラジカセから聞こえてくる音声のみなんです。ウォーリーのセリフと言えるのは、ただ自分の名前と愛するイヴの名前を呼ぶところ、そこだけなのです。「ウォーリー」ではなく「ウォーーーーリーーー」のばす音がとても長いのが印象的です。
セリフもほぼ皆無に等しい上に、ロボットなので表情もありません。でもなぜか、ウォーリーの表情、少なすぎるセリフからは、感情を手に取るように読むことができます。小さな気持ちの変化まで、観ているこちらには伝わってきます。
イヴに恋した瞬間も、イヴに気持ちを伝えることができてハッピーになっているときも、少しだけ落ち込んで元気のないときも、ちょっとしたことで焦っているという気持ちも、ホントに分かってしまうのです。目だけで演技をする役者だなんて表現があったりしますが、ウォーリーは、その存在だけで、感情を観ている側に伝えることができる、かなりスペックの高い役者なのではないか?なんて思ってしまう瞬間がたくさんありました。

■人間がすべきこととは
この映画、ひとりぼっちのゴミ拾いロボットが、ある日現れた美しいロボットに恋に落ちて、めでたしめでたしというだけのお話ではありません。
まず冒頭でも分かるように、あたり一面がゴミに覆われているような地球になってしまっている、われわれ人間がそういう地球にしてしまったという現実があります。人間が創ってしまった、残してしまった負の財産です。そういった人間社会に対しての皮肉めいた、警告のようなモノが全編を通して感じられます。そして、そこに警笛をならした上で、未来に希望を託す、願いをこめるというところがピクサー&ディズニーといった感じで、胸が熱くなるものがありました。現実は現実として受け入れ、未来をどう変えていくのか、未来をどう進んでいくのか、そこを観客に考えさせるそんなお話です。
最初は、あ〜、ウォーリーかわいい、切ない、笑える、なんて思うだけのお話かなと思っていました。もちろんそれだけでも楽しめる映画でもあります。しかし、今、様々な性能を持ったロボットが開発され、世の中に出て来てる中で、せっかく出来上がったそのロボットたちを上手に生活に取り入れて、どう扱っていくか、それはロボットを創った人間の手にかかっています。だからこそ、こんなことも起こりうる、こんなことにならないようにどうすべきなのかなどと考えるためにも、こういった作品を真正面からきちんと見ることが大切だと、心から思うそんな作品です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. ショーウィンドウの向こうから、空を見上げるPepper
    著者 : 神崎洋治 なぜソフトバンクは、Pepper の誕生を「人類にとっての転換点」とまで表現し…
  2. アトリエ・アルデバランで体験で きる
    著者 : 神崎洋治 自律学習機能によって、Pepper ができることや会話のバリエーションは増えて…
  3. アルデバランが開発した身長58cm の二足歩行の人型ロボット「NAO」
    著者 : 神崎洋治 Pepper の発表は共同開発を行っているアルデバラン社と協同で行われました。…

ピックアップ記事

  1. ショーウィンドウの向こうから、空を見上げるPepper

    2014-9-25

    【特集:Pepper の衝撃(7/7)】Pepper 誕生 その本当の衝撃とは

    著者 : 神崎洋治 なぜソフトバンクは、Pepper の誕生を「人類にとっての転換点」とまで表現し…
  2. アトリエ・アルデバランで体験で きる

    2014-9-25

    【特集:Pepper の衝撃(6/7)】機能拡張は無限大、ロボアプリの開発とダウンロードが可能

    著者 : 神崎洋治 自律学習機能によって、Pepper ができることや会話のバリエーションは増えて…
  3. アルデバランが開発した身長58cm の二足歩行の人型ロボット「NAO」

    2014-9-25

    【特集:Pepper の衝撃(5/7)】Pepper はソフトバンクとアルデバランの共同開発

    著者 : 神崎洋治 Pepper の発表は共同開発を行っているアルデバラン社と協同で行われました。…

話題をチェック!

  1. ショーウィンドウの向こうから、空を見上げるPepper

    2014-9-25

    【特集:Pepper の衝撃(7/7)】Pepper 誕生 その本当の衝撃とは

    著者 : 神崎洋治 なぜソフトバンクは、Pepper の誕生を「人類にとっての転換点」とまで表現し…
  2. アトリエ・アルデバランで体験で きる

    2014-9-25

    【特集:Pepper の衝撃(6/7)】機能拡張は無限大、ロボアプリの開発とダウンロードが可能

    著者 : 神崎洋治 自律学習機能によって、Pepper ができることや会話のバリエーションは増えて…
  3. アルデバランが開発した身長58cm の二足歩行の人型ロボット「NAO」

    2014-9-25

    【特集:Pepper の衝撃(5/7)】Pepper はソフトバンクとアルデバランの共同開発

    著者 : 神崎洋治 Pepper の発表は共同開発を行っているアルデバラン社と協同で行われました。…

ランキングTOP5

ページ上部へ戻る