今、ロボットに求められていること

著者 : HaLu

あなたがロボットに求めることは何ですか?

あなたがロボットに求めることは何ですか?

■あなたがロボットに求めることは何ですか?
あるアンケートで話題のコミュニケーションロボット「Pepper(ペッパー)」に興味があると回答した人に対して、では、そんなロボットにあなたは何を求めますか?という質問をしたところ、「防犯・警備」「癒し」「話し相手」、という意見から、「育児」や「家族・恋人」という少数意見などが聞かれたそうです。
子供の頃であれば、夏休みの宿題に追われると、あ〜ロボットが手伝ってくれたらな、なんて誰しも思った経験はあると思います。ドラえもんがいるのび太くんをどれほどうらやましいと思ったことでしょう。どこに行けば、ドラえもんが手に入るのか、真剣に考えたことがある人は、数えきれないほど居るでしょう。
大人になれば、プレゼン用の資料作りに追われ、会議に接待に出張にと、片付けても片付けても溢れ出てくる山積みの仕事で残業が続けば、代わりに誰かお願い!って思うはずです。子供の頃にアニメで観たコピーロボットが居たらなんて、遠い目をしながら、忙しい現実から逃げ出そうとしている自分に気づき、ハッとしたことがあると思います。家事に育児に追われれば、奥様は魔女のサマンサのように魔法が使えれば、楽チンにこなせるけど、魔法は使えない、だったら、ロボットヘルパーあたりに助けて欲しいと思うはずです。
便利な世の中になって、一昔前に比べたら、楽になったことはたくさんあります。手洗いだった洗濯はボタンひとつで、乾燥まで。あとは畳んでしまうだけ。こんな便利になったにもかかわらず、技術の進歩に期待してなのか、どんどん怠け者になってしまって来ているのか、もっと便利を期待してしまうのです。
アンケートの結果を見る限り、ただ楽をするためだけにロボットを求めているということではなさそうです。防犯・警備はロボットの方が断然人間よりも期待ができますし、楽々とこなしてくれそうな作業です。育児も、疲れたパパやママのヘルパーとして活躍するロボットの存在はありがたいと思います。
癒しや話し相手、家族や恋人をロボットに求める、これは完全依存の形になると危険な気がします。映画やマンガの世界では、程よいバランスと距離感で、ちょっとした隙間を埋める感覚を保つことができずに、悲しい結末に終わるというものをたくさん観て来ているので、慎重になりたいところです。

■ロボットとともに生きること
少子高齢化、そんな今の社会の中では、ロボットを上手に生活の中に取り入れることで、様々なことが可能になり、人々の体力的、精神的負担を軽減することができます。
身近なものでいえば、生活家電、ロボット掃除機を始め、家庭の中で当たり前のように活躍しているロボットが増えて来ています。癒しロボットとして一世を風靡したペットロボットは、生産中止などが相次ぎ、今では、コミュニケーションロボットの存在に押されてしまっています。普通のおもちゃよりちょっと優秀っていう位置づけだったのでしょう。世の中に出て来るのが少しだけ早かったのかな?という気がしています。もし、今のように高性能のコミュニケーションロボットが次々と開発されている時代に出て来ていたら?スマホやクラウド、ネットワークを使って、もっともっと人々の生活の中に自然にとけ込むような今の時代に出て来ていたら?と思ってしまいます。人間とコミュニケーションロボットが、ペットロボットをお散歩させている姿なんて想像したらおもしろいなって思えてなりません。

■コストはどうなる?
技術はどんどん進んでいるので、ビックリするような能力を持つロボットが生まれています。産業用や、企業で使用される場合にはある程度のコストも受け入れられると思いますが、それが、一般の家庭にどこまで普及できるかということを考えると、コストは避けて通れない重要なポイントになります。実際、ソフトバンクのPepper(ペッパー)の販売価格は適正かどうか、話題になりましたよね。現段階であれだけの機能を持ち、開発のコストを考えたら、あの販売価格は安すぎると客観的には思えます。ですが、実際に生活に気軽に取り入れられるかと訊かれれば、やはり、ちょっと検討しなければという値段であることも否めません。
使用用途によっても、適正価格が変わってきます。今後の活躍に大期待とされているロボットたちが開発やお披露目だけで終わってしまうことなく、現実的に実用化され、人々の生活に積極的に取り入れられるように、期待したいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. ショーウィンドウの向こうから、空を見上げるPepper
    著者 : 神崎洋治 なぜソフトバンクは、Pepper の誕生を「人類にとっての転換点」とまで表現し…
  2. アトリエ・アルデバランで体験で きる
    著者 : 神崎洋治 自律学習機能によって、Pepper ができることや会話のバリエーションは増えて…
  3. アルデバランが開発した身長58cm の二足歩行の人型ロボット「NAO」
    著者 : 神崎洋治 Pepper の発表は共同開発を行っているアルデバラン社と協同で行われました。…

ピックアップ記事

  1. ショーウィンドウの向こうから、空を見上げるPepper

    2014-9-25

    【特集:Pepper の衝撃(7/7)】Pepper 誕生 その本当の衝撃とは

    著者 : 神崎洋治 なぜソフトバンクは、Pepper の誕生を「人類にとっての転換点」とまで表現し…
  2. アトリエ・アルデバランで体験で きる

    2014-9-25

    【特集:Pepper の衝撃(6/7)】機能拡張は無限大、ロボアプリの開発とダウンロードが可能

    著者 : 神崎洋治 自律学習機能によって、Pepper ができることや会話のバリエーションは増えて…
  3. アルデバランが開発した身長58cm の二足歩行の人型ロボット「NAO」

    2014-9-25

    【特集:Pepper の衝撃(5/7)】Pepper はソフトバンクとアルデバランの共同開発

    著者 : 神崎洋治 Pepper の発表は共同開発を行っているアルデバラン社と協同で行われました。…

話題をチェック!

  1. ショーウィンドウの向こうから、空を見上げるPepper

    2014-9-25

    【特集:Pepper の衝撃(7/7)】Pepper 誕生 その本当の衝撃とは

    著者 : 神崎洋治 なぜソフトバンクは、Pepper の誕生を「人類にとっての転換点」とまで表現し…
  2. アトリエ・アルデバランで体験で きる

    2014-9-25

    【特集:Pepper の衝撃(6/7)】機能拡張は無限大、ロボアプリの開発とダウンロードが可能

    著者 : 神崎洋治 自律学習機能によって、Pepper ができることや会話のバリエーションは増えて…
  3. アルデバランが開発した身長58cm の二足歩行の人型ロボット「NAO」

    2014-9-25

    【特集:Pepper の衝撃(5/7)】Pepper はソフトバンクとアルデバランの共同開発

    著者 : 神崎洋治 Pepper の発表は共同開発を行っているアルデバラン社と協同で行われました。…

ランキングTOP5

ページ上部へ戻る