今週の気になるロボットニュース(2/2~2/8)

著者:HaLu

ロボット映画の「ベイマックス」がまだまだヒットを続ける中、あの大人気名作漫画「鉄腕アトム」の実写化が本格的に始動!というニュースが舞い込んできました。今でも、世界中の人に愛されているアトムは、大人からも子供からも憧れられる希望の象徴的存在。その伝説的なアトムの歴史にまた新たな1ページが追加されるということで、制作サイドも興奮状態とのことなんです。原作ファンとしては、目が離せないところです。イメージとして、「鉄腕アトム」が実写化になった感じなのか、「Astro Boy」が実写化になるという感じなのか、気になりますよね。では、そんなアトムのニュースも含めて、気になるロボットニュースまとめてみました。

 

■実は「鉄腕アトム」の実写化は初めてではない!

ご存知の方も多いかもしれません。実は50数年前の1959年に、「鉄腕アトム 」は実写版として世に送り出されました。しかし手塚治虫先生は、「原作のイメージと余りにもかけ離れている」として、自作漫画の実写化に不満を抱くことになってしまい、そこから数年後の1963年に「鉄腕アトム」アニメ第作への制作と繋がりました。今の時代だからこそ、実写化が可能になったわけで、当時の実写化はどんなに難しかったかは、想像しただけでも、大変そうですよね。

今回の実写版では、ロボット少年アトムをスーパーヒーローとして描く予定とのことです。プロデューサーのナルバンディアンは「アイアンマンの映画化と同じように考えています」とコメントしています。アトム以外の個性豊かなキャラクターたちも多数登場させたいということで、続報が楽しみです。

 

■さらに進化するバクスター!

おなじみの全自動掃除機「ルンバ」を開発したロボット工学者、ロドニー・ブルックスの新たな開発製品として有名なロボットの「バクスター」ご存知ですか?リシンク・ロボティックス社から発売されている、一言で言うと、中小企業が格安で導入できる産業用ロボットです。発売当時は、製造ラインから流れてくる製品を箱詰めしたり、製造ラインへ部品を流す作業などを的確にこなす姿が話題になりました。その表情がかわいいと注目されましたよね。1台1000万円以上することが当然の産業用ロボット業界で、バクスターの価格は2万2000ドル(約177万円)。8時間の仕事を3年間続けれると、時給は約4ドル(約320円)の超・低コストのロボットなのです。

さて、そのバクスターがさらなる進化をしているようなんです。今度は映像を見て学習を始めるようになってきたというのです。ロボットを動かすには、プログラミングをしたり、手取り足取り動かしながら教えていく必要がありました、しかし、映像を見て学ぶことができるスグレモノのバクスターには、人間が改めて教え込む必要はないわけです。すごい進歩ですよね。

人間に混ざって作業をしていても、その動きに違和感を感じません。バクスター自身が見た映像や周りの人の動きから、学習をするようになったので、周りに溶け込んでいるのです。

画像認識をもとにした実行プログラム「MSEE」のおかげでここまで進化してきたバクスター。YouTubeの画像から料理の方法を学び、正しい道具を使いこなせるまでになったと言いますが、果たして、その腕前は?バクスターの作った料理で食事をするなんてことが近い将来当たり前になってくるかもしれません。バクスターの作った料理に、ペッパーくんオススメのコーヒーを添えてなんていうコラボ、見てみたい!なんて思いませんか?

参考HP

Yahoo!JAPANニュース(映画.com)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150205-00000011-eiga-movi

Yahoo!JAPANニュース(週アスplus)

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150205-00000009-asciiplus-sci

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. ショーウィンドウの向こうから、空を見上げるPepper
    著者 : 神崎洋治 なぜソフトバンクは、Pepper の誕生を「人類にとっての転換点」とまで表現し…
  2. アトリエ・アルデバランで体験で きる
    著者 : 神崎洋治 自律学習機能によって、Pepper ができることや会話のバリエーションは増えて…
  3. アルデバランが開発した身長58cm の二足歩行の人型ロボット「NAO」
    著者 : 神崎洋治 Pepper の発表は共同開発を行っているアルデバラン社と協同で行われました。…

ピックアップ記事

  1. ショーウィンドウの向こうから、空を見上げるPepper

    2014-9-25

    【特集:Pepper の衝撃(7/7)】Pepper 誕生 その本当の衝撃とは

    著者 : 神崎洋治 なぜソフトバンクは、Pepper の誕生を「人類にとっての転換点」とまで表現し…
  2. アトリエ・アルデバランで体験で きる

    2014-9-25

    【特集:Pepper の衝撃(6/7)】機能拡張は無限大、ロボアプリの開発とダウンロードが可能

    著者 : 神崎洋治 自律学習機能によって、Pepper ができることや会話のバリエーションは増えて…
  3. アルデバランが開発した身長58cm の二足歩行の人型ロボット「NAO」

    2014-9-25

    【特集:Pepper の衝撃(5/7)】Pepper はソフトバンクとアルデバランの共同開発

    著者 : 神崎洋治 Pepper の発表は共同開発を行っているアルデバラン社と協同で行われました。…

話題をチェック!

  1. ショーウィンドウの向こうから、空を見上げるPepper

    2014-9-25

    【特集:Pepper の衝撃(7/7)】Pepper 誕生 その本当の衝撃とは

    著者 : 神崎洋治 なぜソフトバンクは、Pepper の誕生を「人類にとっての転換点」とまで表現し…
  2. アトリエ・アルデバランで体験で きる

    2014-9-25

    【特集:Pepper の衝撃(6/7)】機能拡張は無限大、ロボアプリの開発とダウンロードが可能

    著者 : 神崎洋治 自律学習機能によって、Pepper ができることや会話のバリエーションは増えて…
  3. アルデバランが開発した身長58cm の二足歩行の人型ロボット「NAO」

    2014-9-25

    【特集:Pepper の衝撃(5/7)】Pepper はソフトバンクとアルデバランの共同開発

    著者 : 神崎洋治 Pepper の発表は共同開発を行っているアルデバラン社と協同で行われました。…

ランキングTOP5

ページ上部へ戻る