今週の気になるロボットニュース(3/1~3/7)

著者:HaLu

大ヒット映画「ベイマックス」に続いて出てくるであろうロボット映画の新作が最近、特に気になっています。ロボット映画と言えば、発売はまだまだ先の8月なのですが、「新世紀エヴァンゲリオン NEON GENESIS EVANGELION Blu-ray BOX」を予約したので、それまでにDVD版をもう一度みなそうということで、見始めたのですが寝る間を惜しんで一気に見てしまいました。もちろんその後は、映画版も立て続けに。そちらのレビューなどは、近々ご紹介させていただきますのでお楽しみに。

 

■「機動戦士ガンダム THE ORIGIN I 青い瞳のキャスバル」

ご存知、日本のロボットアニメの金字塔「機動戦士ガンダム」のキャラクターデザインを務めた安彦良和の大ヒットコミックスのアニメ化作品です。公開第1週目には初登場7位にランクイン。全国で13館しか公開しないというとても小規模なものにも関わらず、好成績をマーク!客層はというと、30~40代を中心、20代の若年層も、往年のファンも見られる、とても幅広い集客で、ガンダム人気の根強さを改めて証明しました。

上映時間はちょっと短めですが、ファンなら見ておきたいエピソード。こちら、全4話の限定公開予定ということ。今回は1年戦争より前の時代を描いたお話で、少し難解になってきているなぁ(例えば、Zガンダムは理解が難しいという声もあり・・・)と感じていた人にはちょっと懐かしい感じの描き方になっているのでおすすめです。

コミカルとシリアスのシーンのバランスがいいので、重々しくない雰囲気で最後まで観れます。早くも次回のエピソードが気になるところ。秋の公開予定で、モビルスーツ開発秘話も語られるというのだから見逃せないです。でも、まだまだ少し先なので、コミックスを見直しておこうかなと思うファンの方多いでしょうね。

 

■ヒュー・ジャックマンの新作「チャッピー」はロボットが主人公!

ヒュー・ジャックマンと言えば、以前にもロボット映画に出演経験があります。「リアル・スティール」。製作総指揮スティーブン・スピルバーグ×ロバート・ゼメキス、主演ヒュー・ジャックマンという豪華組み合わせ。近未来ではボクシングは人間のスポーツではなく、高性能のロボットが対決するという世界に変化しています。元ボクサーだったヒュー演じるチャーリーは、夢もプライドも失った日々を送っています。そんなチャーリーが自分が捨てた息子とロボット格闘技の世界へ飛び込み、闘う中で、親子の絆、そして自分自身を取り戻していくというお話です。ロボットの格闘シーンは迫力満点、そしてこの親子の絆の感動が人々の涙を誘いました。

さて、今度のロボット映画はというと・・・。舞台は2016年の南アフリカ・ヨハネスブルグ。あるロボット開発者が、学習機能を備えたAI(人工知能)を搭載した世界でただ一体のロボットを極秘で製作します。このロボットが主人公のチャッピーです。犯罪多発都市であるこの地域で、ロボット開発者とチャッピーはストリートギャングにさらわれてしまいます。そして、AIにはギャングによって生きるための術が学習機能によって叩き込まれていくのです。

急速に成長するAI、そして、バッテリーが残り5日しかないことを知ったとき、チャッピーは学習したことから、死への恐怖というものも感じるようになっていくのです。果たしてチャッピーはどんな行動を起こし、どんな運命をたどっていくのでしょうか?ヒューが演じるのは、新たなテクノロジーを恐れてチャッピーを崩壊しようとする役どころ。世界でも、人工知能の開発に驚きと興味を示す人もいれば、警戒を発している人もいます。改めて「人工知能」の存在、向き合い方など、考えさせられる映画になっています。公開は5月23日です。

 

参考HP

Amazon.co.jp(新世紀エヴァンゲリオン NEON GENESIS EVANGELION Blu-ray BOX)

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00SWDZWJQ/ref=s9_hps_bw_g74_i1?pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_s=center-8&pf_rd_r=1R7TA057KYNQQMAZPCCB&pf_rd_t=101&pf_rd_p=171954089&pf_rd_i=403507011

Yahoo!ニュース(シネマトゥデイ)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150303-00000024-flix-movi

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 公式サイト

www.gundam-the-origin.net/

Yahoo!ニュース(Moviewalker)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150304-00000011-mvwalk-movi

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. ショーウィンドウの向こうから、空を見上げるPepper
    著者 : 神崎洋治 なぜソフトバンクは、Pepper の誕生を「人類にとっての転換点」とまで表現し…
  2. アトリエ・アルデバランで体験で きる
    著者 : 神崎洋治 自律学習機能によって、Pepper ができることや会話のバリエーションは増えて…
  3. アルデバランが開発した身長58cm の二足歩行の人型ロボット「NAO」
    著者 : 神崎洋治 Pepper の発表は共同開発を行っているアルデバラン社と協同で行われました。…

ピックアップ記事

  1. ショーウィンドウの向こうから、空を見上げるPepper

    2014-9-25

    【特集:Pepper の衝撃(7/7)】Pepper 誕生 その本当の衝撃とは

    著者 : 神崎洋治 なぜソフトバンクは、Pepper の誕生を「人類にとっての転換点」とまで表現し…
  2. アトリエ・アルデバランで体験で きる

    2014-9-25

    【特集:Pepper の衝撃(6/7)】機能拡張は無限大、ロボアプリの開発とダウンロードが可能

    著者 : 神崎洋治 自律学習機能によって、Pepper ができることや会話のバリエーションは増えて…
  3. アルデバランが開発した身長58cm の二足歩行の人型ロボット「NAO」

    2014-9-25

    【特集:Pepper の衝撃(5/7)】Pepper はソフトバンクとアルデバランの共同開発

    著者 : 神崎洋治 Pepper の発表は共同開発を行っているアルデバラン社と協同で行われました。…

話題をチェック!

  1. ショーウィンドウの向こうから、空を見上げるPepper

    2014-9-25

    【特集:Pepper の衝撃(7/7)】Pepper 誕生 その本当の衝撃とは

    著者 : 神崎洋治 なぜソフトバンクは、Pepper の誕生を「人類にとっての転換点」とまで表現し…
  2. アトリエ・アルデバランで体験で きる

    2014-9-25

    【特集:Pepper の衝撃(6/7)】機能拡張は無限大、ロボアプリの開発とダウンロードが可能

    著者 : 神崎洋治 自律学習機能によって、Pepper ができることや会話のバリエーションは増えて…
  3. アルデバランが開発した身長58cm の二足歩行の人型ロボット「NAO」

    2014-9-25

    【特集:Pepper の衝撃(5/7)】Pepper はソフトバンクとアルデバランの共同開発

    著者 : 神崎洋治 Pepper の発表は共同開発を行っているアルデバラン社と協同で行われました。…

ランキングTOP5

ページ上部へ戻る